毎日、笑っちゃえ!!

アクセスカウンタ

zoom RSS あぁ〜おぉ〜きぃ〜

<<   作成日時 : 2007/04/01 14:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

松ケン出演映画、蒼き狼〜地果て海尽きるまで〜 観にいってきました!


ホントは30日に行く予定だったんですが、最近姉ちゃんの引っ越し準備とかでママンが忙しかったので、昨日になりました。

で、観る前から小耳には挟んでたんですが、




松ケン出番少なッッ!!!!!!!!!!!!!




ぅん。でも、出てきたときはなぜかドキドキしたヨ(笑)まさに・・・・・(ヤメレ)

格好良かったです。めちゃくちゃ格好良かった。格好良かったよ〜。(何回言うの)

あ、以下ネタバレありかと思われます。












































松ケンはジュチと言う、チンギスハーンの息子役なんですが、ホントはハーンの実際の子供じゃないんです。で、ハーンは実の息子じゃないのでジュチの事を嫌っていました。

ちなみに、ジュチと言うのは、モンゴル語で『よそ者』という意味だそうです。

そのジュチは、戦になかなか出してもらえずやっと出してもらったのも、北方での危険な戦でした。



そのままずぅーとジュチは出てこなくて、ハーンがモンゴルを統一してからやっとまた再登場♪

ハーンは、ジュチと金(今の中国です)を討つと言って、ジュチを北方から帰すよう言いました。
その時ハーンは、ジュチは病に倒れているという事を聞きました。
しかし、その後通った商人の話によれば、ジュチは元気だそう。

『せっかくお前を召集したのに、嘘をつくとは何事だ』
それに怒ったハーンは、直接ジュチの元に行きました。
でもその時ジュチは、毒矢を打たれて、もう目も見えないくらい衰弱していました。
目も見えない程なので、ジュチは帰ってこれなかったのです。

でも父にいらぬ心配はかけたくなかったから、という思いが嘘をつかせたんですね。
そんなジュチに、ハーンは、今まで冷たい態度をとっていたことを悔やみます。



んで、ジュチが寝ているんですが、その松ケンがものっそい、色っぽいの!
感動するシーンなんですが、ちょっとにやけてしまいました(←そんな目で見ちゃダメ)
あと、ハーンの腕を掴んだ時に見えた手がすごい、なんか良かったです(ぇ)
骨張ってて、細くて長くて、あぁ、アタシ好みの指だなぁ、なんて思ってましたすみません(ストーリーに集中しよう?)


全体のストーリーは、ちと薄っぺらい感じがしました。。。
ジュチは弓の名手なんですが、弓を使ったシーンすらなかったですしね・・・。
あと、モンゴルの方もエキストラとして出ているのですが、『オォーー!!』としか言わないので、なんとなく、日本語を喋ってる俳優達と区別できすぎて、ちょっと違和感がありました。

あ、結局ジュチは死んじゃってます。
泣いたなぁ。あのシーン。

てか、ジュチの事しか書かれてねぇよ。。(笑)
ホントに、松ケンはちょびっとしか見れませんでした〜>_<
エンドロールで、弓を撃ったとこが映ったんですけど、EDで流れてる字で顔が隠れてたヨ・・・(涙)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あぁ〜おぉ〜きぃ〜 毎日、笑っちゃえ!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる